こんにちは。
名もなきITエンジニアです。

 

 

 

 

あなたは高校生ですか?

それとも大学生ですか?

もしくは社会人かもしれませんね。

 

 

皆さん状況は違うかもしれませんが、

パソコンが欲しいけどお金がないって

方がこの記事を読んで下さっているの

だと思います。

 

 

この記事では高校生、大学生、社会人の

方が安くパソコンを買うならどんな選択肢

があるのか、ご紹介しようと思います。

 

 

パソコンて10万円以上するイメージがあり

ますが、私が知っている方法なら2万円くらい

から購入可能なので、そのあたりについて

解説したいと思います。

 

 

高校生がパソコン欲しいなら、親と交渉かな・・

 

 

 

 

まず、あなたが高校生の場合多くの人は

働いていないと思うので、なかなか

パソコンを購入するお金を用意するのは

難しいでしょう。

 

 

もちろんお年玉やお小遣いで買おうと思えば

買えますが、高校生ならもっと自分が欲しい

ものにそのお金は使いたいですよね。

 

 

高校生のあなたは親に相談しましょう。

 

 

あとでご紹介する安く買う方法であれば、

新品パソコンの半分、3分の1くらいの金額

で買えるので、親にも相談しやすいと思い

ますよ。

 

 

パソコン必須の大学生なら解決方法色々

 

 

 

 

大学生のあなたは、パソコンが必須

ですよね。大学の授業のレポートを

作成するのにパソコンを使用しますし、

プライベートでもお買い物や旅行の予約

など、インターネットを利用する機会が

多いかと思います。

 

 

普段使いは最新のスマートフォンで事

足りると思いますので、パソコンは

サブアイテムくらいの感覚になるかも

しれませんね。

 

 

大学生の場合は、購入する方法は高校生と

同じく、

 

 

親に相談して買ってもらうパターン、

アルバイトで稼いだお金で自分で購入する

パターン、クレジットカードで分割払いに

して少額で返済するパターン

 

 

など、多くの選択肢があるので、自分が

選択できる方法で購入を検討しましょう。

 

 

社会人なら自分で出せる金額を調整しましょう

 

 

 

 

社会人のあなたは、お金にある程度余裕が

あると思いますが、それでもパソコンに

10万円以上かけるのは、けっこう勇気が

いると思います。

 

 

しかも最近はスマホの普及によりパソコン

よりも使用率が高まってきているので、

そこまでお金をかけなくてもいいのでは?

と思っている方も多いかと思うので、

 

 

必要最低限の機能を持ったお手頃なパソコン

を購入して、懐事情に影響しない範囲で買う

ことを目標にした方がいいと思います。

 

 

スマホでネット検索やSNSのコンテンツを見る

のは任せて、仕事の資料作成や動画サイト等を

閲覧するのに使用する程度であれば、5万以下の

パソコンでその機能は実現できます。

 

 

なので、自分の貯金額や月収に見合った

パソコンを選ぶようにしましょう。

 

 

パソコンを安く購入出来る時期とは?

 

 

 

 

ちょっと余談ですが、年間を通してパソコン

を安く購入できる時期があることはご存じ

ですか。

 

 

少しでも安く買いたいって思っている方は

参考にしてほしいなと思いますが、まず

季節商戦が絡む時期はパソコンも安くなる

傾向にあるようです。

 

 

例えば、クリスマスやお正月は特売が多い

ので、買うタイミングとしてはありかなと

思います。

 

 

もう1つは各メーカが新作を出した時ですね。

このタイミングで型落ちの商品は価格を下げる

傾向になるので狙い目です。自分がよく買う

パソコンメーカーが新作を出したタイミングは

確認するようにしましょう。

 

 

1世代から2世代くらい前のモデルでも十分

使用できますからね。

 

 

パソコンを安い買い方で手に入れたいなら

 

 

 

 

 

ざっくりと書いてきましたが、そろそろ

まとめに入りたいと思います。一般的に

安く買う方法ですが、

 

 

 

・各メーカーのモデルチェンジ時期を狙う

・アウトレット商品を見つける

・メーカー再生品を見つける

 

 

が、パッと思いつく方法ですね。

 

 

ちなみにメーカー再生品はちょっとした理由

でメーカーの手元に戻ってきたパソコンを

再検査を実施して問題ない商品を安くして販売

する方法です。

 

 

定価の20から30%下がるのでお得ですよ。

 

 

普通にネットは販売店にちらほら売っている

ので確認してみて下さい。ただ、これらの

方法は安くなっても良くて30%減くらい

なので、7~8万以上は必要になるかと思います。

 

 

本当にお金が無いけどパソコンが欲しい方

にはちょっと敷居が高いかもしれません。

 

 

私の場合は、以下2つの方法を選びました。

 

 

・良質な中古パソコンを購入

・BTOパソコンを購入

 

 

良質な中古パソコンの購入方法については

以下の記事書いています。

 

 

PCジャングル

 

 

 

 

デジタルドラゴン

 

 

という中古パソコンを専門に取り扱った

お店になりますが、特徴がそれぞれ異なり

ます。

 

 

どちらも2万円くらいから普通に売っている

ので、予算内に収めることに現実味が出て

きますよね。

 

 

一言で言うとPCジャングルは販売している

商品の種類で勝負して、デジタルドラゴンは

購入後のサポート内容をアピールポイントに

しています。

 

 

>>パソコンの種類を選びたいならPCジャングル

 

>>サポート品質ならデジタルドラゴン

 

 

もう1つがBTOパソコンですよね。

 

 

BTOパソコンはパソコンのパーツを自分で

選んで、自分に必要な機能のみを実装する

ことで、金額を抑える方法ですね。

 

 

最近なら乃木坂46がCMをしているマウス

コンピューターが有名ですよね。

 

 

「パソコンのパーツを自分で選ぶ」

 

 

っていうところにうろたえる方がいますが、

マウスコンピューターはその辺りを考慮して

サービスを提供しているので、問題ないです。

 

 

詳しくはこちらに書いているので、

よかったら読んで下さい。

 

 

>>マウスコンピューターが初心者に優しい理由