こんにちは。

名もなきITエンジニアです。

 

 

 

 

 

新品のパソコンが欲しいけど、お金がない

から中古PCを買おうか迷っている人は

けっこう多いと思います。

 

 

最近はスマートフォンが発達しているので、

パソコンに求めるレベルが下がったような

気がします。

 

 

というより、今持っている機能で十分日常

生活で使用する時に問題がないっていう

感じですかね。

 

 

私も同じ考えを持っていて、社会人になった

時に購入した1代目のパソコンは新品を購入

しましたが、二代目は中古パソコンを買い

ました。

 

 

それからは中古パソコンの魅力にどっぷり

はまってしまった私ですが、中古パソコン

にはメリットとデメリットがありますので、

その辺りは注意が必要です。

 

 

この記事では、中古パソコンのメリット・

デメリットをご紹介しますので、パソコン

を購入しようか迷っている方は参考に

してみて下さい。

 

 

中古PCのメリットとは?

 

 

中古PCの最大のメリットは、

 

「コスト」が低いことです。

 

 

新品の3分1以下でパソコンを手に入れる

ことができます。最近の中古パソコンは

 

 

中古PCを買い取った業者がカスタマイズ

をして、OSを最新にしてくれていたり、

 

 

 

ハードディスクをSSDに変更

してくれていたり、

 

 

CPUを処理速度の良いものに

交換してくれていたりするので、

 

 

安いだけではなく、費用対効果のよい

パソコンを手に入れることが出来ます。

 

 

 

私も先日中古PCを購入しましたが、3万円で、

 

 

Winodos10,、

SSDハードディスク、

メモリ4GB、

CPUはCorei5

 

 

 

というかなりよさげなスペックのパソコンを

手に入れたので、満足しています。

 

 

見た目も細かな傷は多少ありましたが、

気になるレベルではなかったですね。

 

 

また、複数の端末を同時に購入したい場合は、

中古PCを導入することでコストパフォーマ

ンスを良くすることも出来ますね。

 

 

家で使う用と持ち出し用それぞれ使い分ける

方もいらっしゃると思いますので、複数台

持ちを普段されている方も中古PCは利用

価値があります。

 

 

最後にメリットと感じる点は、普段はスマホ

を使用するが資料作成や特別な作業の時のみ

パソコンを使用するといったライトユーザー

向けに適しているということです。

 

 

 

新品のかっこいいパソコンを10万円以上

払って買っても週に1回程の使用頻度だった

らちょっともったいないですよね。

 

 

でも買わないわけにはいかないって方は

中古PCで安価でも必要最小限使用できる

端末を予算の範囲内で購入するといいと

思います。

 

 

中古PCのデメリットとは?

 

 

 

中古PCは良いところもたくさんありますが、

もちろんデメリットと感じることもあります

ので、ここで記載されているデメリットを

許容できる方であれば、

 

 

中古PCを買うコンディションは整って

いることになりますね。

 

 

 

中古PCの最大デメリットは新品パソコンと

比較して「壊れやすい」ということです。

 

 

当たり前ですが(;´・ω・)

 

 

過去に使用した方の使用頻度にもよります

が、ハードディスクが消耗していたり、

バッテリーの交換が必要だったりと多少の

メンテナンスは必要になってくるケースが

あるので、中古PCを購入してしばらくは

各機器・パーツの状態を監視しておいた方

がいいと思います。

 

 

また、細かい点になりますが、中古PCには

付属品やマニュアル類は付属されていないの

で、少し味気無さを感じるかもしれませんね。

 

 

実際私が購入したノートパソコンの場合は、

段ボールに緩衝材でくるまれたパソコンと

電源コードがあるだけで、それ以外は何も

入っていませんでしたね。

 

 

あと、潔癖症や綺麗好き、細かい部分が気に

なる性格の方は、中古PCは向いていないかも

しれません。

 

 

中古PCの場合、どうしても以前の使用者の

使用感」がありますので、キーボードの

文字が多少剝げていたり、ディスプレイに

傷があったりするので、そうった点が我慢

できない方は素直に新品パソコンを購入する

ことをおすすめします。

 

 

 

幸い私はAO型で購入当初は多少使用感が

気になりましたが、しばらくすると、

何の違和感もなく使用できました。

 

 

ネットで中古PCを購入するメリット・デメリット

 

 

ネットで中古PCを購入する場合、店頭で買う

時と比較してメリット、デメリットがあるの

で、注意が必要です。

 

 

ネットで中古PCを購入するメリットは、

同じ型番の場合、店頭販売よりも若干

安く購入することが出来ます。

 

 

 

理由は様々ですが、ネット販売を専門に

している場合、人件費が削減できるので

販売価格を抑えることが出来るケースが

多いみたいです。

 

 

 

また、ネットで購入すると自宅に届けて

くれるので、重い荷物を持つ苦労をする

ことないのでお年寄りや重い荷物を持つ

ことが困難な方にはありがたいですね。

 

 

 

〇万円以上で送料無料っていうお店も多い

ので、送料がいくらかかるかはチェック

しておきましょう。

 

 

 

一方、デメリットは直接目で確かめら

れないことですね。性格上どうしても

目で実際確かめないと商品は買えない

って方は、通販で中古PCを購入すること

は抵抗があるかもしれません。

 

 

また、店頭で買った場合、買ったその日から

使用することができますが、ネットで購入

した場合、納期まで数日かかるケースが

あるので、すぐに使用できないっていう

デメリットもありますね。

 

 

中古PCをネット専門店で買うならどこで買う?

 

 

 

先ほど記載したデメリットを許容できる方は、

ネットで中古PCを買うことになりますがどの

ネットショップで買えばいいの?ってなって

いると思います。

 

 

私の場合、以下2つのネットショップから

選ぶようにしています。あなたの要望にあっ

たお店を選ぶようにしましょう。

 

 

たくさんの種類の中古PCから選びたい

 

 

中古PCのラインナップが豊富な店舗で

選びたい場合はPCジャングルがありですね。

 

 

サイト内の検索機能も優秀なので、あなたの

欲しい中古PCが見つかりやすいと思います。

 

以下の記事で詳しくご紹介しています。

 

 

>PCジャングルについてはこちら

 

 

 

手厚いサポートを希望する

 

 

中古PCを買うのが初めてで、購入後の

サポート体制がしっかりしているお店を

希望する場合は、デジタルドラゴンですね。

 

 

こちらのお店は永久保証を売りにしている

ので、他店舗と比較してサポートが充実

しており、パソコン初心者にも人気が高いです。

 

 

>>デジタルドラゴンはこちら