こんばんは。

名もなきITエンジニアです。

 

 

 

介護資格ってどんな内容なのか知りたい方は多い

です。介護資格は1つでは無く、数ある資格の

総称になるので、整理する必要がありますね。

 

スポンサーリンク




 

介護資格の内容一覧はこれ

 

 

以下が介護資格になります。もしあなた

が「あ、こんな資格もあったんだ」っという

ものがあれば、更に情報収集する必要がある

かもしれません。その方法は最後にご紹介

させてもらいますね。

 

 

介護職員初任者研修

 

 

介護職に就く方はまずこの資格取得を目指す

人が多いですね。過去はホームヘルパー2級

という名称で、入門資格になります。また、

一般的な介護求人にもこの資格が必要となる

ケースが多くあります。

 

 

実務者研修

 

 

 

 

昔の制度では、ホームヘルパー1級、介護職員

基礎研修という名称でした。特に業務経験や

資格がなくても受講は可能ですが、受講する

内容は、有資格者や経験者ベースなので、

未経験、未学習だとちょっと難易度は高いか

と思います。

 

 

介護福祉士

 

 

介護福祉士は介護職で唯一の国家資格に

なります。受験資格も必要で、以下のいずれ

かの条件を満たす必要があります。

 

 

・介護福祉士養成施設(2年以上)を卒業された方

 

 

・指定された福祉系大学・社会福祉士養成施設・

 保育士養成施設等を卒業した後、介護福祉士

 養成施設(1年以上)を卒業された方

 

 

・介護等の業務に3年以上従事した経験を有し、

 国家試験に合格した方

 

 

・福祉系高等学校を指定された教科目・単位数

 を修めて卒業し、国家試験に合格した方

 

 

この資格は国家資格ということもあり、働く

場所によっては資格手当がつく職場もあるの

で、取得は大変ですが価値はあると思います。

 

 

ケアマネジャー

 

 

正式名称は「介護支援専門員」と呼びます。

ケアプランを作成するプロになります。

 

ケアマネジャーは介護職では一番知識と経験

が必要になる資格です。取得者によっては、

ケアマネジャーの資格を生かして独立をする

方もいらっしゃるようです。

 

 

また、介護医療制度を利用してサービスを

受けるには、ケアマネジャーが作成したケア

プランが必要になりますので、今後もこの

資格の市場価値は上がることが予想されます。

 

スポンサーリンク




 

介護資格の内容を一括で知る便利な方法とは?

 

 

 

 

ここまでご紹介させて頂いた資格が介護職

で有名な資格内容になります。これらの資格

取得される多くの場合はスクールにて勉強や

研修をされています。

 

 

資格の内容と自分が通えるスクールを同時に

一括で確認するには、シカトルの資料請求が

ありですね。資料請求をすることは無料です

し、資料請求にかかる時間も5分未満です。

 

 

シカトルは介護職に特化したサービスで

資料請求出来るスクールも豊富なので、あなた

が住んでいる地域の介護スクールもきっと

見つかると思いますよ。

 

 

こちらの記事で、詳しくご説明しているので、

よかったら読んでみて下さい。

 

 

>>シカトルの評価ってどう?客観的に判断した結果。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。