こんにちは。

名もなきITエンジニアです。

 

 

 

 

高血圧で悩んでいる方は、どのくらいの期間

で血圧が下がるのか気になる所ではないで

しょうか。

 

 

体に直接影響を及ぼしていない範囲の高血圧

の場合、放置していたら自然治癒するのでは?

 

 

と甘い考えを持っている方がいらっしゃる

なら捨てて下さい。

 

 

高血圧は生活習慣病の側面を持っているの

で、悪い生活習慣を改善しない限り治る

可能性は低いでしょう。

 

 

高血圧を下げるにはどれくらい期間が必要?

 

 

様々な方法によって血圧を下げることが提案

されていますが、その中でも運動による方法、

薬を摂取する方法、食事習慣を変える方法、

サプリメントを摂取する方法が代表的です。

 

 

運動によって血圧が下がる期間は?

 

 

 

 

運動による高血圧対策ですが、体に負担が

かかりすぎない運動がおすすめです。

 

 

ウォーキングを推奨している専門家の方が

多いですね。

 

 

だいたい1日30~45分程度早歩き程度の

ウォーキングを2~3か月継続的に実施する

ことで血圧が下がりだす傾向にあるようです。

 

 

下がった血圧の数値としては最大20程

下がったという結果報告もあるようです。

 

 

お金もかからないし、経済的にも優しいので

、継続できる方はこの方法が一番おすすめ

ですが、なかなか継続することが困難なのが

実情ではないでしょうか。

 

 

薬によって血圧が下がる期間とは?

 

 

私の両親もそうですが、薬によって高血圧を

下げる方法に取り組んでいる方もいらっしゃ

ると思います。

 

 

この方法は当然お金もかかりますし、多くの

病院で渡される降圧剤は、一時的に血圧を

下げる役割しか持っていないので、根本的な

解決が必要になってきます。

 

 

例えば喫煙されている方であれば、禁煙が

必要になってきますし、食事で多くの塩分を

摂取している場合は減塩が対策になります。

 

 

これらの生活習慣の見直しと併用して

降圧剤を服用するパターンが一般的ですね。

 

 

軽度の高血圧の場合であれば一か月程度、

中度の場合は三か月の通院が目安になって

います。

 

 

食事習慣を変えることで血圧が下がる期間とは?

 

 

 

 

先ほども記述しましたが、薬によって一時的に

血圧を下げる方法はあまり推奨されていない

ので、日ごろの生活習慣を変える方法が医師

からも勧めれれています。

 

 

最も高血圧になる原因として挙げられるのが

塩分の過剰摂取なので、自分が塩分を多く

取っている自覚がある方は、食事習慣を変え

る方法によって血圧を下げる方法もあるかと

思います。

 

 

以下のような食事習慣が血圧を下げるには

良いとされています。

 

 

・減塩を意識した食生活にすること

・コレステロールを減らすこと

・野菜・果物を積極的に食べること

・肉類よりも魚類を食べる事

 

 

食事習慣の変える方法によって血圧が下がる

期間は本人の体質もあるので、平均的な期間

を定めるのが困難です。

 

 

数週間で改善に向かう方もいらっしゃいます

し、どれだけ経過しても改善が見込めない

場合もあります。

 

 

その場合は他の対策が必要かもしれない

ので、医師に相談するようにして下さい。

 

 

サプリメントによる血圧を下がる期間とは?

 

 

 

 

高血圧対策サプリメントは世の中で多く広ま

っているので、試された方も多くいらっしゃ

るのではないでしょうか。

 

 

薬物ではないので、体に負担がかからない

ですし、自分でコントロールが必要な食生活

の改善よりも手軽な面も人気の要因だと思い

ます。

 

 

先ほども述べましたが、高血圧対策サプリ

メントは多くの企業が販売しているますが、

血圧が下がる期間が明示的に示されている

サプリは多くありません。

 

 

その中で理研ビタミンが販売している、

 

 

「わかめペプチド粒タイプ」

 

 

は実験により血圧が下がる期間が

立証されています。

 

 

 

わかめの成分に血圧を下げる働きのある成分

があり、理研ビタミンの独自技術で開発され

た商品になります。

 

 

お試し版は980円とお手頃なので、試す価値は

あると思います。

 

 

以下の記事で実際に試した際のレビューをして

いますので、気になる方はご覧になって下さい。

 

 

>>【理研ビタミン】わかめペプチド粒タイプの口コミは?