こんばんは。

名もなきITエンジニアです。

 

 

【注意】

前置きでも書きましたが、

この記事には特に読者に対して有益な

情報は存在していません。

私に興味が無い方は読み飛ばしてもらった

方がよい選択だと思います。

このブログを書いているやつどんなやつ?

って思って頂いた方は読んでいって

もらえたらうれしいです。

 

30代になると周囲の親が病気で亡くなる

話を聞いたりして、考えたくないけど自分

の親もそういう時がくるのかなとふと悲しく

なることがあると思います。

 

 

私の場合正直まだ、親の対して親孝行は

出来ていないので死なれては困ります。

 

 

頭の中では、あんなこともしてあげたい、

こんなこともしてあげたいと思いながら、

実際実行できていないので、今日は近々

してあげたいなぁと思っている親孝行リスト

を残しておこうと思います。

 

 

すぐには実行できないかもしれないけど、

備忘録的な形でここに残しておいて、忘れ

ないようにしておきます。

 

 

おいしいごはんをごちそうする

 

 

 

さすがに、社会人になってから数回程度は親

にご飯をごちそうしたことぐらいはあります。

 

 

しかし、記憶に残るようなお店や最高級と

呼ばれる食材を使用した料理などは、食べた

ことがないので、一生の記憶に残るような

おいしいごはんをごちそうしてあげたいです。

 

 

旅行に連れて行ってあげる

 

 

親と旅行に行ったのは、だぶん小学生以来

で、それからは泊まりで旅行に行ったこと

はたぶんないです。小学生以降は自分の友人

との約束を優先してしまったので、親との

旅行は余裕が出来たらいきたいと思います。

 

やっぱり、温泉旅行かなー。

おいしいごはんを食べさせてあげたいです。

 

 

犬をプレゼントする

 

つい最近まで、ずっと飼っていた愛犬が

いたんですが、老衰で亡くなってしまい

ました。

 

 

私も中学生ぐらいから一緒に生活していた

犬だったので落ち込みましたが、両親の

落ち込み具合が半端なかったですね。

 

 

じゃあその愛犬の代わりをってわけでは

ないですが、両親も私を含め自立して寂しい

思いをしていると思いますので、癒しにも

なると思いますので、時期をみてプレゼント

出来たらと思っています。

 

 

金銭的支援をする

 

 

これまで、どれだけ親に苦労をさせてきた

かわかりません。いつかお礼というか感謝

の気持ちを返せたらと思っていますが、

恥ずかしい話、まだまだ生活は苦しい状態

です。自分の力で稼げるようになったら、

親が困っているときにドーンっと返せる

余裕を持てるように頑張りたいです。

 

 

車を購入してあげる

 

 

これが私が今考えている、一番大きな恩返し

かなぁと思っています。両親とも車は乗ります

が正直ボロ車になっていて、いつ乗り換えても

いい車だと思います。

 

 

でも両親も生活に余裕はないでの、仕方なく

乗っているような状態なので、大きく稼げる

ようになったら新車でセカンドライフを

楽しんでもらえたらなと思っています。

 

 

あなたも時間があるときに親孝行リスト考えてみて

 

 

 

なんかここまで書いといてあれですけど、

ちょっと恥ずかしくなってきました。

 

 

まぁ自分の親がこのサイトを見る事はないと

思うので、惜しげもなく書いてますが、

本人達の前ではだいぶそっけない態度で生活

しています。

 

 

恥ずかしい気持ちもありますが、たまには

親にしてあげることを考えてみるのも時間

の使い方としては悪くないと思いますよ。

 

是非、みなさんもやってみて下さい。